極端な食事制限はリバウンドを招く原因に!?

極端な食事制限をすることで、代謝が下がってしまいます。代謝とは何もしなくてもカロリーを消費する力のことです。なので食事をとらないと代謝が下がり、カロリーを消費する力が弱まります。そこで極端な食事制限後、普通に食事をとってしまうと、代謝が下がっている中で、摂取する量が多くなり消費しきれなくなってしまう身体が出来上がり、リバウンドにつながってしまうということが起こります。リバウンドを防ぐためには、極端な食事制限を避け、栄養バランスに配慮した食事をすることが大切です。 まず、脂肪になる炭水化物や脂質を多く含む食べ物を少しずつ減らし、ミネラルやビタミンの豊富な野菜類をしっかり摂取します。 筋肉の材料となるたんぱく質も、忘れずに食事に取り入れましょう。

リバウンドしないための食事で抑えるべきポイント

About us

  • タンパク質は筋肉を作るうえで必須の栄養素です。

    タンパク質は自身の体重の1~2倍を摂ることにより、筋肉の合成をしてくれます。

    タンパク質が不足していると、甘いものを欲しくなるので、もし甘いものが欲しいと思ったらタンパク質が足りないサインです。

    22056813_s
  • 1日3食もしくは4食は必ず食べる事!

    1日4食を取るべきですが、朝と昼は多めに食べていただいて、夜の食事の量を減らすことが大事です。

    食事時間はざっくりですが、朝は7時に、昼は12時に、昼と夜の食事が開く場合15時に200kcalの間食を食べて、夜は18時もしくは19時までに食べることをおススメします。

    ダイエット3
お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 10:00~20:00

Access


glory fitness

電話番号

080-1411-7889

080-1411-7889

営業時間

10:00~20:00

定休日

不定休

代表

鈴本 昌徳

保有資格

NSCA-CPT

事業内容

パーソナルトレーニング

ご自宅や職場の近くなどご希望の場所のジムで、会員様の都合の良い日程にて、マンツーマンのトレーニングの指導を行っております。県内だけでなく、京都や大阪など関西圏の幅広いエリアでのご依頼を承っております。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。